恋愛をする中でエゴイストになっていませんか?

スポンサーリンク

 

 

「ああ、彼を私のものにしたい・・・」

「彼は他の女に渡さない・・・」

 

もしかして、この記事を読んでいるあなたも、彼にこのような想いを抱いている一人ではないでしょうか?

彼を深く愛しているからこそ、そのように思っているのでしょう。

ですが、「かわいさ余って憎さ百倍」という言葉があるように、彼への愛情があまりにも深ければ深いほど、比例して憎さも倍増するのです。

そうすると、どうなるか?

彼があなたの意に反した時に、トラブルが起きる場合があります。

ストーカーならまだしも・・・、度を越したことをすれば、あなたは犯罪者にもなりかねません。

彼を愛しているのに、そのようなことをしたら、本末転倒ですよね。

 

この記事が、彼を愛しすぎてエゴイストになりかけているあなたへの処方箋になることを祈っています。

 

恋愛のエゴイストとは?

banner-1071785_1280

 

エゴイスト・・・利己的な人、利己主義者、という意味のこの言葉

 

「彼をこんなにも愛している私がエゴイストなハズはない!」というのが、あなたの本音でしょう・・・。

ですが、彼についてあれこれと思いを巡らしている時、そこには必ず、あなたが中心となっているのです。

例えば、あなたが忙しい彼と会えないとします。

そのような時、「彼は忙しいから仕方がない。」、「彼は頑張っている。だから私も頑張ろう。」というように、彼が主語とはなっていないハズです。

むしろ、「私は会いたいのに会えない。」、「私が寂しい。」というように、あなたが主語となっています。

そう、あなたは、物事を、あなたを中心にして考えているのです。

 

 

少しだけでも彼を真ん中に持って行くこと

KIM150922517419_TP_V

 

もしかして、この記事を読んでいるあなたも、思い当たる節があったのではないでしょうか?

そうだったとしても、落ち込むことはありません。

なぜならば、そのことすら気付くことができない人の方が多いからです。

よって、そのことに気付くことができたあなたは、改善の余地があります。

 

どうすれば良いか?

 

簡単です。彼を少しでも物事の中心に持って行けば良いだけのことです。

先の例でいえば、あなたと彼がなかなか会うことができない時は、「私が寂しいから」という考えよりも、「彼が忙しいから」というように、彼の立場をより慮れば良いのです。

今、あなたは「私が!」「私が!!」という状況ですが、そのような井の中の蛙状態から、少しでも抜け出す姿勢をつくることができるかどうか、ということがポイントです。

 

相手のことを第一に想うのが本当の愛

KIM150922597486_TP_V

 

いかがでしょうか。

この記事を読んでいるあなたも、もしかして、エゴイストになりかけていませんでしたか?

そうだったとしても、それに気付けたなら、チャンスです!

今から、少しだけでも良いので、愛する彼を真ん中に持って行ってあげて下さい。

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

恋愛へのスタートアップ

恋愛において男性があなたに求めるもの

関連記事

  1. 恋愛できるチャンスをつくる

    「恋愛をしたいけれど、なかなかできない・・・」「恋愛に興味はあるけれど、どうしたら良いか…

  2. 恋愛に辛いことはつきもの

    今、恋愛中のあなたへ。「彼氏となかなか会えなくて辛い・・・」「彼氏とすれ違ってばかりで辛…

  3. 自分らしい恋愛をしていますか?

    今、誰かと交際をしている女性に質問です。なぜ、今の彼と交際をしているのですか?・・・こん…

  4. 恋愛から学ぶという姿勢

    これまでのあなたの恋愛遍歴を振り返ってみて下さい。いつも同じようなことで悩み、似たような…

  5. 恋愛への自己投資

    さて、あなたは投資というと、どのようなイメージがありますか?「高額な資金が必要」「リスク…

  6. 恋愛の中で努力し成長する

    「彼氏ができたらゴール!」「彼氏ができたらもう万々歳!!」という女性からの声を、巷でよく…

  7. 恋愛と結婚の違いについて

    もし、恋愛と結婚を混同してしまったら、いつまでも恋愛の時の夢心地気分から脱け出すことがで…

  8. 恋愛の中で優位に立つということ

    「男性を選ぶよりも男性から選ばれる」恋愛をしている女性は、とても多いです。この記事を読ん…

最近の記事

最近のコメント

    最近の記事

    PAGE TOP