ナンパも恋愛のきっかけに過ぎない

スポンサーリンク

 

「彼氏が欲しいけれど、自分から声をかけられない・・・」

という悩みを持っている女性は、とても多いです。

この記事を読んでいるあなたも、その内の一人ではありませんか?

 

それもそのハズ。

なぜならば、あなたは日本で生まれて日本で育った大和撫子なのですから。

ですが、「恋愛をしたい、彼氏は欲しい、でも奥手だから・・・」という、あなたのその歯がゆい状況を打破する方法があります。

 

その方法について、この記事でまとめていきたいと思います。

恋愛に奥手なあなたへのアドバイスとなりますように。

 

『相手から声をかけてもらう』という方法

SEP_327215200714_TP_V

 

恋愛に奥手なあなたへオススメすること。

それは、『相手から声をかけてもらう』という方法です。

そう、つまり、『ナンパしてもらうのを待つ』ということです。

ナンパというとどうしても、「チャラい」「安っぽい」「軽そう」というレッテルが貼られがちですが、この記事を読んでいるあなたもそうですか?

 

ですが、ナンパについて、ちょっと考えてみて下さい。

男性が女性にするナンパって、勇気がいることだと思いませんか?

この記事を読んでいるあなたは、声をかけられる、ということはあっても、逆の立場に立つということは無いと思います。

 

なので、なかなかイメージしづらいかもしれません。

ですが、断られる可能性のある女性に声をかける、というこの行為は、とても勇気のあることです。

 

それをすることができる果敢な男性って、草食系が多いと現代の中では、いい意味で、稀有な存在だと思われます。

 

腹五分くらいなら

SEP_324615200159_TP_V

 

ナンパされる時に、ほぼ決まり文句だといっても良いフレーズが主に二つあります。

それは、「お茶でもどうですか?」と「ご飯でもどうですか?」というもの。

もしかしたら、この記事を読んでいるあなたは、ナンパ師が近づいてきたらサッと避けているか、もしくは、声をかけられても無視しているかもしれません。

 

リスク回避を完璧にすることができるという点では、それは賢明です。

ですが、ナンパされる時に、とある可能性について考えたことはありますか?

まず、その可能性ですが、主に二つあります。

 

  1. 声をかけてきた男性が、話してみたら意外とあなたと相性が良く、友達になり、そのまま恋愛へと発展する、という可能性。
  2. 声をかけてきた男性とは恋愛へと発展しない場合でも、彼を仲介者として、他にも友達を紹介してくれる、という可能性。

 

そうです、あなたが涼しい顔で声をかけてくれた男性をスルーすること。

それはすなわち、これら二つの可能性を、ご自身で潰していることになるのです。

 

あなたは、それで良いのでしょうか?

腹五分くらいであれば、声をかけてくれた男性に付き合ってあげてみても、大丈夫だと思いますよ。

 

たまにはナンパの誘いに乗ってみるのもアリ

PAK72_kawamurasalon15220239_TP_V

 

この記事を読んでいるあなたは、ご自身でご自身の可能性を潰していませんか?

ナンパされた時は、相手の男性の勇気に報いる心持ちで、お茶だけでも、ご飯だけでも良いので、チョットだけでも良いのでその誘いに乗ってあげませんか?

きっと、一石二鳥以上であなたに良いことが起こりますよ!

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

恋愛から学ぶという姿勢

恋愛の中で優位に立つということ

関連記事

  1. 男性と出会える場所について

    男性と出会いたいけど、どこに行けばいいかわからない!という女性は多いです。あなたも、その…

  2. 自分磨きをしながら男性と出会う方法

    自分磨きをしながら、異性と出会える方法。実はそんなことができるのです!それは…

  3. 外国人と交際してみるということ

    「私も外国人男性と付き合ってみたいな~」「これまでとは一味違った恋愛をしてみたい!」&n…

  4. 国際恋愛のススメ

    日本人女性は、外国人男性から非常にモテます。この記事を読んでいるあなたは、ご存知でしたか…

  5. 出会いがないという悩みを持つあなたへ

    彼氏が欲しいけど出会いが無い・・・。職場に男性がいないから出会いがない・・・。このような…

最近の記事

最近のコメント

    最近の記事

    PAGE TOP